銅版画工房アトリエ凹凸メンバーの展覧会などのお知らせ。



2011年06月18日

松谷武判さんの展覧会


パリ在住の作家、松谷武判さんの展覧会が6/26まで

京都のCOHJU contemporary artで開催されています。

http://www.cohju.co.jp/index.html



COHJU contemporary artは上賀茂神社の近くに「瑞雲庵」という

京都町家を改装した庭の美しい現代的な空間を、ギャラリースペース

として新たに開設され、そこで松谷さんのパフォーマンスが詩の朗読との

コラボレーションという形で行われました。



雨がしっとりと庭を濡らし落ち着いた空気の中、倉という狭いスペースに

たくさんの人が集まり、パフォーマンスは始まりました。

松谷さんが、木の円盤に白い和紙を貼った台の上でコツコツという音を

響かせながら黒い鉛筆のシミを浮かび上がらせていきます。

気がつくと、朗読の声と潮騒のBGM、そして鉛筆の音・・・

ピンと張りつめた空間の中にいました。

 by Kaoru Higashi


matsutanisan4.jpg

matsutanisan3.jpg

matsutanisan5.jpg

matsutanisan1.jpg

matsutanisan2.jpg
posted by 銅版画工房アトリエ凹凸ニュース at 15:56| news