銅版画工房アトリエ凹凸メンバーの展覧会などのお知らせ。



2013年04月11日

アトリエ凹凸銅版画展

アトリエ凹凸銅版画展
2013年4月29日(月)〜5月4日(土)
11:00〜18:30(最終日は16:00まで)
会期中無休

outotsutokyo-1.jpg


 アトリエ凹凸は1975年に兵庫県西宮市で開設され、現在39年目になる銅版画工房です。
ギャラリー、ライブラリーを含め9部屋、大型プレス4台・中型プレス2台を有する関西でもっとも大きな工房です。メンバーは約50名、個性的な作家が競い合って制作活動を行い、個展、公募展やグループ展などにも参加しています。2012年には2回目の日仏版画交流展をパリで開催し、より確かな手応えを感じてきました。2009年11月よりNPOになり、開かれた工房として精力的に活動しています。東京での2回目の工房展をぜひご高覧いただきたく、ご案内申し上げます。
 NPOアトリエ凹凸代表 神野 立生


会場:文房堂ギャラリー
101-0051 千代田区神田神保町1-21-1 文房堂ビル4F
Tel:03-5282-7941(会場直通:会期中のみ)
http://www.bumpodo.co.jp/
※ギャラリーへは階段がございませんので、エレベーターをご利用下さい。

「神保町」駅(東京メトロ半蔵門線、都営三田線、新宿線)A7出口徒歩3分
JR「御茶ノ水」駅 御茶ノ水橋口徒歩10分


【出品者】神野 立生、赤井 稚佳、アカサカ ヒロコ、浅野 綾花、朝日 みお、石津 豊子、石塚 恵子、伊藤 尚子、岩崎 志保、岩田 英一、植村 勇、大坪 麻衣子、奥野 浪生、柿野 潤子、鎌田 隆行、神谷 美智代、小路 実恵子、小林 和子、佐野 隆子、敷地 光子、謝敷 ゆうり、宿南 泉、滝本 ユサ、武内 由美子、竹原 仁子、田中 ゆかり、近松 素子、坪山 由起、冨永 真理、長田 浩子、橋口 佳代子、羽田 多栄子、林 聖子、林 葉子、韓 由美、東 かおる、日高 理恵、藤原 杏菜、松本 智子、松本 美紀子、宮崎 雅子、森本 由貴子、山川 孝子、山下 進一郎、山下 伸子、吉田 千秋、四塚 祐子、Ym
posted by 銅版画工房アトリエ凹凸ニュース at 12:22| 凹凸展覧会